EXEDY CUP OPTION2 お遊び耐久

 カレンダー
<< 2016年1月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31






 カテゴリ
NEWS
ショッピング
日記
ケータイ投稿

 新着記事
謹賀新年
フェイスブックページが完成しました。
謹賀新年

 バックナンバー
2015年12月(1)
2015年02月(1)
2015年01月(1)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(5)
2014年08月(5)
2014年04月(3)
2014年03月(2)
2014年02月(1)
2013年12月(4)
2013年11月(3)
2013年10月(4)
2013年08月(5)
2013年07月(2)
2013年04月(2)
2013年03月(2)
2013年02月(2)
2013年01月(1)
2012年12月(4)
2012年11月(4)
2012年10月(3)
2012年08月(3)
2012年07月(3)
2012年06月(4)
2012年04月(5)
2012年03月(6)
2012年02月(1)
2012年01月(2)
2011年12月(3)
2011年11月(2)
2011年10月(1)
2011年09月(4)
2011年08月(13)
2011年07月(1)
2011年06月(2)
2011年04月(3)
2011年03月(10)
2011年02月(3)
2011年01月(1)
2010年12月(4)
2010年11月(6)
2010年10月(1)
2010年08月(3)
2010年07月(4)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(6)
2010年03月(11)
2010年02月(20)
2010年01月(7)
2009年12月(9)
2009年11月(6)
2009年10月(4)
2009年09月(5)
2009年08月(15)
2009年07月(3)
2009年06月(7)
2009年05月(5)
2009年04月(6)
2009年03月(10)
2009年02月(6)
2009年01月(15)
2008年12月(28)
2008年11月(10)
2008年10月(4)
2008年09月(9)
2008年08月(1)
2008年07月(16)
2008年06月(11)
2008年05月(2)

 ブログ内検索
キーワードで検索します。

 RSSリンク
サイト最新情報をRSSリーダーにて受信できます。

開催報告【10月13日Rd3】

2012年10月15日
少し肌寒さを感じる中、晴天のラウンド3が開催出来ました

スポーツの秋 お祭りの秋

そして、耐久レースの秋

参加台数は、いつもより少なく非常に走行のしやすい状況、
今回は3時間の耐久レースに、サブイベントとして

誰でも気軽に参加できるフリー走行会『チャレンジRUN』

マツダ車オフ会『アクセラ&デミオ オーナーズミーティング』

上記を開催しました。
オフ会だけでなく、せっかくサーキットに行くんだから、全開走行で走りたいといったアクセラ&デミオユーザーも
多く、チャレンジRUNの8割はアクセラ&デミオユーザーによる走行でした。

 〇チャレンジRUN 1本目 走行結果

 〇チャレンジRUN 2本目 走行結果

 ※上記のタイトルをクリックしていただければ、リザルトをダウンロードすることが出来ます。
   ただし、PC版WEBのみ対応

耐久レースでは、そんなアクセラ&デミオのMAZDAファンの為、HALF WAY さまがデミオで参戦されました。
本当は、違う車両でのエントリーを急遽変更されての参戦だった為、マシンコンディションが整わずに、完走する事はできませんでしたが、MAZDAファンを大きく盛り上げて頂きました。




3時間耐久のポールをゲットしたパワースポーツさんは、順調な走りで総合1位をキープしていたのですが、レーススタート直後より不調な走りで周回を重ねていたファイナルモーションさんとからみ、順位を下げてしまう形となりました。
レースは、周回数の差がなかなか開かない展開だった為、すぐに順位が入れ替わり、参加台数が少なく走るペースが速かったのか、飛び出す車両や、マシントラブルによるリタイヤなど、サバイバルレースとなりました。

前回、クラス3位などVTECマシン勢に挑戦するフェアレディーZも、重いマシンを制動させるブレーキへの負担が大きく飛び出してしまった。

チェッカーは、過去何度も出場しているおなじみのチームであったが、この度、初優勝を手に入れた『5ZIGEN × 竹田オート』だった。
2位には、同一周回数104Lapの『シグナルオート千里Linkageシビック』、こちらも新型86で耐久レースに挑戦するなど、OPTION2誌面でもおなじみのチームだが、なんと2位に入ったのは、シグナルオートに集う、お客様で構成されたチームだった。
3位には、万全の態勢で耐久レースに挑む、『Z−SPEC RacingExpress999』が、1周差の103Lapで総合表彰の台をゲットした。

 〇フリー走行 結果

 〇予選走行 (タイムアタック)結果

 〇3時間耐久レース決勝結果

 ※上記のタイトルをクリックしていただければ、リザルトをダウンロードすることが出来ます。
   ただし、PC版WEBのみ対応





耐久レースの終了後には、『アクセラ&デミオ』のオーナーズミーティングのフィナーレとなるパレードランが行われ、最後尾には耐久レースを完走したマシンたちが盛り上げる為、合流しコース上の整列しました。

約50台をオーバーする「アクセラ&デミオ」の音頭取りをされた中心人物は、画像の方です。




次回は、5時間耐久レース
全てが、『初』となる為、関係者も、参加者も、今からテンションあがりまくり
すでに、参加表明を頂いているチームも多いです。
この記事のURL : http://okayama.zimotylife.com/taikyu/defaultService.asp?aIdx=2291
お問合せ   |     |   [前の記事]   |   [次の記事]   |   ▲TOP


サイト管理 / サイトポリシー / 求人情報
© 2016   EXEDY CUP OPTION2 ENJOY ENDURANCE RACE   ALL RIGHTS RESERVED.